宮崎県綾町 / 有機農業ブランディング

宮崎県綾町 / 有機農業ブランディング

農家さんの「想い」をのせる。映像に。

40年以上前から町全体で積極的に有機農業に取り組んできた宮崎県綾町。
その綾町の今の農業の姿「地域の魅力を100年後の未来へ届けよう。」そのミッションをベースに、AYA100という一つのプロジェクトが生まれました。映像を通して私たちができることは何か?そう自分たち自身に問いかけた時、野菜をつくるという日常の中にある、農家さんたちの「想い」を映像で残すべきだと考えました。その想いは、野菜づくりを通して食べてくれる人たちに笑顔になってもらいたい。誰かを想って頑張るという、その想いなのです。

クライアント様の業種

AYA100プロジェクト

映像の内容

地域ブランディング

用途

WEB掲載, イベントで上映

プロジェクト担当者

ディレクター 海鋒 裕太

ディレクター:海鋒 裕太
プロフィールを見る 〉

カメラマン 中川徹哉

シネマトグラファー:中川 徹哉
プロフィールを見る 〉

弊社で担当した箇所

企画

撮影

デザイン

編集

カラーグレーディング

音楽

この映像を制作した際に使用したツール

このブランディング映像はApple社のMacで作られています

Mac Pro

Adobe Illustrator

Illustartor

Adobe Premiere

Premiere Pro

Adobe Photoshop

Photoshop

地域ブランディングの
鹿児島県三島村の事例

次の事例を見る 〉

鹿児島県三島村 地域ブランディング映像